• 家づくりの流れ


    FLOW OF HOUSE BUILDING

  • 家づくりの流れ


    FLOW OF HOUSE BUILDING

オープンシステム方式による
家づくりの流れ

杉山真設計事務所にオープンシステム方式による注文住宅、リフォームをご依頼いただいた場合の
ご相談からお引き渡しまでの流れをご説明いたします。

家づくりの流れの詳細は以下をご覧下さい。

ご契約前

お問合せ・ご相談

電話、メールのどちらからでも、お気軽にご相談下さい。

打ち合わせ

2〜3回程行います。

ご契約〜施工

契約・基本設計・実施設計

基本図面(平面図・立面図・断面図)を作っていきます。
当事務所ではあまり最初から制限を設けず、お好きな様に設計致します。
というのも分離発注ですので、資金等につきましては後から施主様ご本人が
お金をかけるところと、かけないところを決められるからです。
実施設計では見積をするための詳細な図面を作成致します。

見積もり・業者選定

見積り合わせを3〜4回行う中で、希望予算に合わせましょう。

  1. 確認申請提出
  2. 各工事請負業者さんと契約
  3. 銀行ローン契約

施工開始

分離発注ですので工事が終わる毎に
各業者さんにお支払いをして頂きます。
大体4〜5回程です。

完成(竣工)

完了検査

事務所で最終検査を行います。

お引渡し

検査完了・最終支払の後、お引渡しとなります。

Copyright 2017 SUGIYAMA CONSTRUCTION DESIGN.